知財ビジネスマッチングフェア2009出典申込受付中

知財ビジネスマッチングフェア2009出典申込受付中

特許庁、近畿経済産業局、近畿知財戦略本部が主催する知財ビジネスマッチングフェア2009が、平成21年10月21日(水)、10月22日(木)に大阪で開催されます。

知財ビジネスマッチングフェアでは、新技術等紹介ゾーンとして、企業・大学・研究機関などが、自らが保有する開放特許や知的財産をベースにした新製品・新サービスを紹介する展示ゾーンが設けられます。

この展示ゾーンへの出典の申し込みが平成21年7月24日(金)まで受付中です。

この展示ゾーンへの応募には、主要な展示技術・サービスに関して、特許権(特許出願・特許申請中でも可)等の知的財産権を有することが条件となっています。

基本出典料は無料で、基本設備以外の工事・設備費、搬入・搬出費用等が自己負担となります。

応募に対する採否は、選定検討会によって8月上旬ごろ決定される予定です。

前回の知財ビジネスマッチングフェア2008での実績は、交流・相談件数が4,563件(1出展者あたり24.4件)、「成約可能性が大きい」商談があった出展者の割合が44.9% 「商談の継続可能性が大きい」交流があった出展者の割合が79.1%ということです。ただし、この実績には新技術等紹介ゾーン以外の知的財産ビジネス支援ゾーンでの実績も含まれています。

特に中小企業・ベンチャー企業の方々は、特許権の有効活用のために、このような機会を積極的に利用されてみてはいかがでしょうか。

詳しくは、「知財ビジネスマッチングフェア2009」をご参照ください。(リンク先消滅)